カテゴリ:Yummy !!( 14 )
近況報告
ご無沙汰してます~。
f0060048_985792.jpg

↑今日お仕事で伺ったミラノのとあるお屋敷。
以前、どなたかのお屋敷だったところをそのまま使っているそうです。(トイレが凄かったのなんの・・・写真忘れちゃいました)


そういえば、例のイケメン強盗事件から早1ヶ月。
その間、Paris→日本→Paris→日本→NY→Milano と。
ぐるぐる移動していったいどこの時間に体を合わせていいのやら・・・ な日々を送っております。

こうしてやっとブログに向き合った今はMilanoでございます~♪

あ~あ~っ、 やっぱりNYは楽しかったな~~っ(溜息)
何度行ってもやっぱり大好き。
楽しすぎてブログupする暇もありませんでした(っていうのはウソです)

まず、NYへはロンドンでトランジットして(ヨーロッパが旅の主体なので、面倒ですがロンドンを基点にするのが一番安上がり)ヴァージンで行ったのですが、ヴァージンのエンターテイメントの豊富さは本当に6時間なんてあっという間!
それと、何といっても特筆すべきは、£の安さ!!!
今まで、なんでもちゃぶ台ひっくり返すほどの値段だったものが、なんだか妙にお手ごろに。
これを満喫するためにロンドン基点にしたと言っても過言ではないかも・・・。

目的第一号は”Jo Malone"
2年ほど前から愛用しているコロンとバスジェル、ボディローションをここぞとばかりにまとめ買い。

出張などで外人の方と挨拶のハグをする機会がいっぱいあるんですが、

「何処のパフューム使ってるの??すごくいい匂い!!」

と、必ず言われる私のお気に入りなのです。

パフュームとお揃いのボディローションがこれまた調子よくって、私の中では近年で一番のヒットなのです。

いつものに加えて、今回はスキンケアシリーズとキャンドル、バスオイルも購入してしまった。。。
出張中もお部屋でキャンドル炊いてリラックスしております。幸せや~~。

今まで、パリでちまちま買ってましたが、やはりロンドンのブランドだしね。
今が買い時とばかりに行きも帰りもかってしまいました。

あっ、今はもう日本でも買えるんでしたよね? でも高いのかな・・・。

そして、NYでは恒例の猫会@「NY生活記録」のren-mamaさん宅!
参加者はこれまた恒例の「ニューヨークでのヨガ生活」の雅子さん

以前、ren-papaさんによる素敵なディナーをいただいたことがあるのですが、今回はなんと!ren-mamaさんによる、超豪華 中華ランチをご馳走になってしまいました~!!

前回、ren-papaさんのときは、お話に夢中になり(というか、食べるのに夢中になり)ついつい撮影忘れたので今回は絶対撮るぞ!っと意気込んでたくせに、どれも出てくると

「わ~い♪」

といって箸をつけてしまい、

「いかん、いかん 写真ね」

っちゅ~ことで、何事もなかったようにちょちょっといじって撮影しました。

なんでも、NYでお料理教室に通われているそうで、コリャもうプロのお料理ですよ!
前菜からデザートまで、私たちがペチャクチャやってる間にどんどん出てくる!
そして「ウマ~っ!!」
f0060048_919084.jpg
前菜です。お豆腐とザーサイ、パクチーがめちゃさわやか!
f0060048_920965.jpg
そして、えびマヨ! 初めて香港で食べたとき相当感動しましたが、この日のもかなり感動!
f0060048_9205835.jpg
そして、今回もっとも私の壷にはまった、貝とブロッコリーのお花をベーコンで炒めたのも。
貝のコクとブロッコリーの苦味、ベーコンの旨みが絶妙で、ホント美味しかった!
f0060048_9215216.jpg
とろ~りエビチリ。マイルドで美味しゅうございました。
f0060048_9225534.jpg
蒸したシーバスに薬味をのせて熱々の油をジュジュっと掛けて頂きました。う~ん、こういう見栄えや油を掛けるというイベントもおもてなし料理として最高ですね♪
f0060048_9234188.jpg
懐かしい味わいのイチゴのムース練乳がけ。

ちょっと、凄くないですか?

しかしホントに素晴らしいおもてなし料理でした~!!(私も一生に一度はこんなおもてなししてみたいわ・・・)
実は私たち、ブログを通して知り合って、今年でもう3年?4年?? 
って事は、猫会も6回目~!? 
早いですね~~、月日のたつのは・・・。

雅子さんにはいつもの「先生への貢物」+美味しいマクロビクッキーなど人間への貢物も頂いてしまいました。

お二人さま!また半年後にお会いするのを楽しみにしておりますよ~~♪
f0060048_9144071.jpg

今回滞在した部屋(25階)からの景色

************************************

こやって、ぐるぐる世界を回ってるうちにバターになっちゃうんじゃないかと思う今日この頃・・・。

でもね・・・やっぱり私の前世は絶対日本人じゃないんじゃないかという想いが確信へと変わりつつあるのです。
よくみんなに、「辛いでしょ」とか、「早く帰りたいでしょ」って言われるんですが、

ずぅえ~んぜんっ!

もうね、ハッキシ言って、日本にいるより心地いいんです。

あの、「しょうがないじゃん」な部分が、妙に性に合うというか、主張が強くキツく感じる時もあるけど、基本的には人間っぽいって感じ。
それと、距離感。

日本食も普通に食べたいけど、それより何より息してるだけでも心地がいいんです。
っていうか、やっぱり日本が性に合わないのかなぁ。。。

○おまけ○
f0060048_851120.jpg




にほんには
ボクちゃんみたいな
かわい~い
にゃんこさんが
落ちてたりしますけど。
 



そうね~・・・それもいいわねぇ。
by nyan-da | 2009-03-02 08:17 | Yummy !!
出張で~す
あれからまた数日・・・。
そうこうしている内に、私はいまParisに来ているのであります。

やっぱり私、自宅でブログアップするの無理なのかな~。

いつもの流れとしては、

「ブログでもチェックしちゃおっかな~ るるるんるん♪」

なんて軽い「♪」な気持ちでPCのスイッチ入れると、まず目に入ってくるのが

新着メール ピロピロリ~ン♪

自宅でも仕事をしている私は、

「お、こりゃいかん。 チェックチェック・・・」

と。

で、結局仕事のメールはアッという間に返信しちゃうくせに

「○○様 今なら特別キャンペーン」

の類のメールをクリックしちゃったが最後、

ずるずるとネットサーフィンの泥沼に引き込まれてしまうのです。

気がつくと

「へっ?もうこんな時間! やばい~」ドタバタ・・ (先生の白い目)




あ~あ。

ブログ読むところすらたどり着けなかった・・・・・。


ってな調子なんです。


そこで今年の目標!! 

「時間の使い方を上手くなる!」でしょうか。

と、前置きしておいて・・・・

お正月あけすぐにメガネと『新春食い倒れ韓国の旅』をして、(またしても先生は一人ぼっちの4日間)
コレがまたどえりゃ~楽しくて、いっぱいい~っぱい、書きたいこともあるんですよ!

あ~、韓国の写真も整理しないとカメラパンパン。アセアセ・・・
はやく韓国もアップしなくては・・・。

な~んてやってる間に、もうすっかり出張シーズンに突入してしまいました(涙)

ということで、まず手始めは、今回短めのParisから。
昨日から来ていますが、約1週間の滞在なので、更新できるか・・・ ちょい心配ですが・・・。

f0060048_15264824.jpg

↑ナゼかいきなり『ちらし寿司Parsiヴァージョン』

お花やマンゴーなんか乗っててちょい不思議だけど結構イケます♪

f0060048_15293686.jpg

お刺身についていた「食用ほおずき」
初めて食べましたが、甘くておいし~!

外れの方にあるわりにこのお店、結構お洒落系の人たちで繁盛してるんです。

ジモッティーのお奨めだけの事はあるな。うん。

なんて名前だったっけかな~、 このお店。

(レシートをゴソゴソ・・・)



ん?

あ~、またこんな時間じゃん!
では、シャワーを浴びて、今日もお仕事行って参りま~す♪

○おまけ○
f0060048_1655912.jpg 




結局
なんもかわってませんな・・・

この人は。


by nyan-da | 2009-01-30 16:06 | Yummy !!
食ネタはづづく・・・
昨日のお昼はまたいつものように一人でその辺の定食やさんに。

どうしてもリゾットが食べたくて、
前菜&リゾットにするか・・ はたまたプロシュート?

いや、それともリゾットにメインの組み合わせ???

と、またしても肉の誘惑に散々迷った挙句、

「うん!コレだ!!」

と決めたのが↓の写真。
f0060048_18381736.jpg

ズッキーニを真っ二つに割った上に、細かくすりおろした様なズッキーニが入った鶏挽肉(多分)が乗っかってて、オーブンで焼いて、軽くオリーブオイルを振ったもの。

これにレモンギュっと絞って、お塩をパラパラ・・・

「う、旨い!」

ズッキーニもお肉もフワフワで、とっても軽くて、しかもお肉も乗っかってるので、食べ応えも十分あり、ローカロリーなのに見栄えもするし、気に入ってしまいました!

(実は隣のおじさんのをまねっこした)

メニューを見ても、まったく思いつかないこのようなフツ~のおかずって、周りのフツ~のおじさんのオーダーを参考にすると、結構当たりだったりします。

元々食べたかったリゾットアラミラネーゼは、可もなく不可もなく。

それよりこのズッキーニ、えらく気に入っちゃった。簡単そうだし。

家でも作って欲しいな~~♪
(と、ブログを通してメガネにさりげなくアピールしてみる)

●おまけ●
f0060048_18465237.jpg




ボクちゃんは
コレがいいな~♪ 


by nyan-da | 2008-09-21 18:47 | Yummy !!
やっぱ日本人やね~
f0060048_9203458.jpg
何故かミラノの街なかに突如現れた白黒のうさぎ!?

きょうは、仕事で郊外に出かけてました。

ミラノに戻り、世は更けて・・・
f0060048_9194430.jpg
f0060048_9214340.jpg


今日はメシ友のNたん(現地人)と一緒だったので、彼オススメのシーフード料理を食べに行きました。

久しぶりの魚♪
f0060048_9153018.jpg
アンティいパストはこれ何だと思います?
もやし炒めじゃないんですよ~。

うなぎの稚魚だって言い張るんですが、ほんとかなぁ?

確かに小さな目と尻尾はそれっぽい?
味付けはアーリオオーリオでちょいピリッとして、塩味がとてもさっぱりして美味でした。

f0060048_9161747.jpg
プリモピアットは・・・
もう!これもシンガポールヌードルじゃありませんってば。
刻んだ小エビとかぼちゃの花のパスタ。

これもさっぱりとしたお味で、量が結構あっても全然平気。

そして・・・
f0060048_91718100.jpg
セコンドは・・・

じゃじゃじゃ~ん!!

コレ、マジ旨!!

日本人なら誰もが涙するようなお味!
シンプルな塩味の鰯のグリルにレモンをギュっと絞って。
(ちなみに一人分で4匹でした)

あ~、ここにお醤油一滴垂らしたら、涙出ちゃうかも・・・。

やっぱ肉食牛(あ、間違えた)肉食獣の私もやはり日本人だったか~~。

結局、多いと思っていたけどペロリと平らげてしまいました。

写真じゃよく分かりませんが、このお皿直径40センチ位で、鰯も日本のに比べてビッグサイズ!

赤い魚をオーダーしたNたんと一匹交換してもらいましたが

「あ~こっちの方が絶対旨い!!失敗した~~」と、んたん。

シンプルイズベスト

これほんとに美味しくて、はじめはこの手の鰯をナイフとフォークで食べるのもなんだな・・「箸もってこ~い」とかいいつつ、結局はまるでマンガのみたいに頭と骨とシッポだけが綺麗に並んだお皿が残りました。

う~ん。
なかなか気に入ったぞこのお店!
f0060048_918611.jpg


●おまけ●
f0060048_9505530.jpg




フ~ンだ!

こっちだって
お刺身だもんね~だ♪ 

それいったいいつの写真だよ~
しかも、きゅうりの盛り付け 何てお品がないったら・・・もう(汗)
by nyan-da | 2008-09-20 09:54 | Yummy !!
あれれ、もう?
f0060048_21331328.jpg

やっとこさ街をウロウロする余裕もでてきた昨日。
サンジェルマンからサンミッシェル界隈のご近所をウロウロ。
ランチを食べにジモッティのMさんと。

ここはLE PRE VERREという「ビストロノミー」bistro + gastronomy(と言うんだそうだ)

☆付きレストランに代表される高級店ではなく、ビストロで安くシンプルな美味しい料理を提供するのが新しい潮流としてある(んだそうで)←すべて受売り
f0060048_21441335.jpg
キャベツのスープ カレー風味

実はこのお店、かなりの頻度でお邪魔しております。
と、言うのも、このお店のformule(定食)、メインが肉か魚か選べて、ワインもついて13.5ユーロと超破格な上に、かなり手の込んだおいしい料理で、地元民でいつもごった返していて(以前は予約も取らなかった為)、12時ジャストに行かないと入れないことが多々あるんです。(通常こちらではお昼は1時ごろがポピュラー)

ランチも予約を取るようになり、地下の席も増えた最近は、前より入り易くはなりましたが、気持ちのいい外の席か、1階で食事をしようと思ったら、やっぱり12時には到着しておいた方がベスト。(地下は暗いしあまりオススメできません)

f0060048_2154894.jpg
私はメインに本日のグリルからお肉をチョイス(肉食獣です)

バベット(牛肉の脂身の少ない部分)に浅葱と生姜、細かく刻んだビーツがアクセントになっていて、なんだかとっても懐かしいような味わい。
付け合わせのポテトもフリッツじゃなくて、繊細な味わいのマッシュドポテト。

連れのMちゃんはお魚をチョイス
f0060048_21574666.jpg
鯖です。
付け合せのクスクスのサラダがとてもさっぱりしていて、香ばしい鯖はまさに日本の鯖とおんなじ。
遠い故郷を思い出す~(大袈裟)

私はデザートもモチロン頂きました(別料金)
f0060048_221666.jpg
フロマージュフレーズ
はじめ出てきたとき「!!」と衝撃を受けた葉っぱ入りのデザート。
まさか、間違えてサラダじゃないでしょうね、と一瞬思ったものの、食べてみるとこれがまた 若めの青臭いチーズとこの葉っぱ、遠くに感じる程度の透明感のある甘さが微妙に爽快感があって美味しいんです! 目からウロコでした。

これでコーヒーまで飲んで一人20ユーロ前後ですから(デザート&コーヒーは別料金)、以前紹介した「馬鹿にしてんのか!!」な焼き鳥弁当32ユーロなんかに比べたら、ホントもう超お得です。

ユーロ高な昨今、どんなチンケなカフェでもランチを食べれば20ユーロ、サンドイッチ食べても10ユーロ以上はしちゃいますから、こんなお得感ありません。(ちなみに自販機のペットボトルのコーラとかも2ユーロ(約330円)になりました!!)

しかもこのお店、何度行っても2度と同じものが出てこないのがスバラシイ。

予約をしてまで気負っていくお店ではありませんが、ちょっとお休みの日とかに、まったり早めのランチどうする?って時にはぜひお勧めです。
近所にはソルボンヌ大学や市場なんかもあって、地元気分満載です。
ちなみに未体験ですが、お昼夜のコースでも27.5ユーロ(安っ)です!

満足なランチを頂き、さぁこれから空港に向かうか!
(じつはもうパリ最終日)

f0060048_22122976.jpg

タクシーの車窓から・・

さよなら~♪
(って、また来月来るけどね)

ということで、これを書いている今、私はNYで~す♪ 早っ

●おまけ●
f0060048_22491155.jpg




で、おみやげは?

あわわわっ うぐっ オホホホホ・・  ←サザエさんか
by nyan-da | 2008-09-11 22:32 | Yummy !!
いよいよ上陸! たらふくマカロンな夜
f0060048_9181093.jpg

昨日は、みなさんお待ちかねのマカロンといえば!のオープン前レセプション@銀座に行ってまいりました。
f0060048_9273475.jpg

金曜日、夜の銀座。
街はムッとする熱気の賑わい。

でも、この中は別世界。
f0060048_1015586.jpg

夢のようなパステルカラーの世界や~!
約80席のサロン・ド・テもあります。
f0060048_1018861.jpg

いったい幾つ食べたかな~。
トマトのファルシも含めたら、相当な数だったかも・・・。
だって、仕事帰りの夕方。
空腹だったんですよ~。

かねがね夢だった↑マカロンタワー(こう呼ぶんだろうか・・・)から直接好きなの引っぺがしてとり放題って、お姫様みたいでかなり楽しいわ~♪
その上、ショーケースに並んでるお菓子たちもシャンパン片手に

「これ食べたいの♪」

と言えば、かわいいガウンを着たお姉さんがぜ~んぶにこやかに差し出してくれるなんて・・・

マ、マリーアントワネット気分や~~
f0060048_183628100.jpg

オホホホホ、アハハハハ・・・

(妄想しすぎ・・)


マカロンはすべてフランスからの輸入。
それ以外のスイーツは日本で作るんだとか。
気になるマカロンのお値段は、4個入りボックスで確か1300円ってなってたような~。(自信なし)
(うろ覚えですいません、食べることに集中してたもんで・・・。)

f0060048_9354968.jpg


ご招待下さった方から、オープンまでの苦労話やら色々聞かせて頂きながらも、手は泡々と共にマカロン以外も(たらふく)有難~く飲み食いさせていただきました~!

私はね~、Caramel au beurre saléが一番好きかな♪
でね、でね~二番はPraliné。
で、三番目は~・・・(誰も聞いてませんよね)

f0060048_1014337.jpg

いよいよ今日オープン。
f0060048_9431174.jpg

きっと大変なことになるんだろうな~。うん。

                *********

マカロンのあまりの甘さに飽き飽きしたマリーアントワネット様は、

「ねぇ、何か辛いもん食べたくなくて?」

と、馬車で家来を従え(ホントは友人と徒歩で)お城を離れ、街の荒くれたちがあつまる立ち飲み屋で焼き鳥をお楽しみになりました。
するとどうでしょう、王宮での華やかな縦ロールから、いつものオヤジの姿にあっという間に戻ってしまいましたとさ。

おしまい。

○おまけ○
その頃、お城の窓からにゃん吉王子は・・・
f0060048_10583676.jpg


あ~あ。

見事に
戻ってもうたわ・・・


それよりなにより楠田枝里子さん、若くてびっくりしたわ~~。
by nyan-da | 2008-07-26 09:45 | Yummy !!
どてっ!
f0060048_2305938.jpg
          (パリの道にころがってたデブ犬@私とは無関係)

やっと日本に帰ってきました~♪

今回もホントに長かった・・・
思えば、先生と涙の別れを告げたのは(大袈裟)かれこれ1カ月前の2月9日。

あれから先生へのモフモフ攻撃もポンポンマッサージもお休みしておりましたので、先生の私に対する対応が、少々不安ではありましたが、今日は珍しく私を温かく迎えてくれた先生でした♪

帰った私が座っていると、静かに近づいてきて・・・

ちゅんちゅん←(鼻と鼻をくっ付けて挨拶する音)
スリンスリ~ン←(私の手や顔に頭をこすりつける音)

か、かわひひ~~ ウルウル・・・

どうしちゃったの?先生~!
ハッ ま、まさか お土産が目的とか・・・。

スリン、スリスリ、スリリ~ン♪ ←(雅子さんから頂いたお鮭スナックの箱に頬擦りする音)

や、やっぱりか~~ ガクッ

   ***************************************

ところで、出張中よく人に
「いつも一人で大変ですね」
とか、
「寂しくないですか?」

と、言われますが、ぜ~んぜんへっちゃら。

元気の源はやはり『肉食』でしょうか・・・。

パリで食べたドカ飯(順不同)
f0060048_3445913.jpg




ヒレのステーキとベイクドポテト
(ソース抜き)
f0060048_3453060.jpg




タルタルステーキ♪
f0060048_345585.jpg




オーベーニュ地方の田舎ハムとリエットの盛り合わせ
f0060048_3462087.jpg




鳥のローストオニオンソースと温野菜
f0060048_346478.jpg




巨大タルトタタン 
コレメチャウマでした♪ 
f0060048_3471824.jpg




フォアグラのパテ

あの独特のフォアグラの脂臭さが無くて美味しかった音符♪ 
f0060048_3484685.jpg




巨大ハンバーガー&フリッツ 

(携帯画像って粗いのね~)


こうやってまとめてみてみるとちょっと怖くなっていきた・・・。
ドレもコレもそんじょそこらのカフェで食べたものばかりですが。

こんだけスタミナ食食べてれば1人でも元気な訳ですよ。

そして精神的には一人のほうが全然楽♪
欲を言えば、すばらしい景色を共有したい時とか、お食事で色々食べたい時とか、ヒマな時だけ誰かが居てくれたらいいのにな~と、自分に都合のいい時だけ仲間が欲しいと思う勝手な私でした。(これは日本でもそうか・・・)
むしろ、数日に1度くらいの割合で、誰かとお食事をしたりする今のペースがいいんではないかと思います。

1週間程度なら仲間連れもいいでしょうが、一ヶ月ともなると、下手すりゃ険悪になっちゃいますからね。

よく、ホテルのロビーで(多分仕事で訪れている)数人のグループが、「明日の朝は何時にどうする」等の打ち合わせをしているのを、一人でデロ~ンとお酒でも飲みながらパソコンしている私は耳ダンボできいちゃうんですが、よく聞こえてくるのが・・・

 f0060048_442846.jpg




以下の内容、

先生固まっちゃいました

 


それは、こんな内容ですにゃ
by nyan-da | 2008-03-06 04:22 | Yummy !!
まだまだミラノの写真はつづく・・・
(クリックすると画像が拡大します) 
f0060048_5584453.jpg
んにゃ?   怪しい奴・・・ 

と、ホテルの部屋から見える隣の工事現場で寛ぎ中の猫さんに声を掛けたら睨まれました。。。
(地面がちょっと白くなっているのは、猫さんがフガフガ、ゴロンゴロンした跡です)

そしてそして・・・
f0060048_6213314.jpg
  
上段: ホテルの中庭には、なぜか巨大な馬の像やら子馬やら・・・ もっと暖かかったらこの椅子での~んびり読書でもしたかったわ~

中段:(左)教会の右端に小さな入り口がある、須賀敦子さんの著書『コルシア書店の仲間たち』の書店は今でもあります(名前も内容も変わっていますが・・)
(中)NAVIGLIO(運河)沿いの蚤の市 (右)ほぼ毎日食べたピザ。。。

下段: (左)夜のドゥオーモ (中)ネクタイ屋さんのディスプレイ (右)夜人気の無いガレリア


さりげな~く、くしゃっと洋服を飾ったり、これでもかと言うくらいコテコテにカラーコーディネートしたり・・・。
商品の陳列方法や、見せるというヴィジュアルプレゼンテーションに関してイタリア人は世界一上手いんじゃないかと、いつも感心してしまいます。

そしてお食事(一日ぐらいはピザじゃないもんも頂きましたさ!)
f0060048_6481818.jpg

これはイタリアンと呼ぶべきか、『創作ヌォヴォ・シーフードイタリアン』ってところでしょうか。
最近出来た『Alice』というリストランテを地元民に勧められ行ってみました。
このリストランテは、女性が3人だけで始めたと言うお店だけあって、イタリアには珍しく、とても乙女心満載のお料理と、とてもシンプルでクリーンな内装が、何だかロンドンに来たみたいな錯覚に陥りました。
今回は今日の新鮮なオススメというコースを頂きました。
こちらでは生の魚を食べる事はあまり日常的ではないそうで、前菜とは別に、その前に「生の皿」と言うのがありました。
お料理一つ一つのポーションがとても少なく(イタリアではコレがめずらしい気がする!)皿数が多いので、色々なものがちょっとづつ楽しめるのがコレまた乙女泣かせ。
お値段の方はちょっと謎(女性用メニューにはプライス表示がないのです)ですが、デザートも写真の他にプチフールとチョコレートがつきます。
なんだかんだと物凄く満腹になり、とても満足のいくお食事でした♪

ガツン系のイタリアンも好きですが、この位ライトなお食事は次の日のことを考えるとすごくいいかも!

は~、またしても今年の目標から遠ざかってしまった・・・・かも。(体重計に乗るのが怖い。。)

○おまけ○
f0060048_7242892.jpg






くんくん。。

ふむ。
コレが『創作ヌォヴォ・シーフード猫ごはん』ってやつか・・・


それはただの食べ残しのサンマってやつです・・。
by nyan-da | 2008-03-02 06:24 | Yummy !!
天国と地獄
f0060048_821269.jpg






天国~♪ 

まぁ、このわたくしに似つかわしくない、乙女の空間はいったい何かしら?

ここは『Magnolia Bakery』。

日曜日の朝、ご近所のコロンバスアヴェニューのフリーマーケットに行った帰り歩いていたらあったので、お腹も空いていないのにコーヒー飲みたさについつい吸い込まれてしまいました。

キャ~、こんなカワイイ色のカップケーキ見たことな~い♪ ←喋り方まで乙女風
ウフフ、アハハ (壊れてる・・・)



               *****



そんなお店を後にして向かったところは・・・
f0060048_831288.jpg




どことなく
客層も荒くれ風



なんだか・・・
地獄の予感!

どうだ!
f0060048_8324352.jpg
デ~ン!! @katz's delicatessen

やっぱり凄いわ!
それでもって、このピクルス!
f0060048_8361158.jpg



この奥のほうに写ってる緑のトマトのピクルス

すっぱくてカリカリでメチャウマ。

f0060048_8374812.jpg


完食~♪ 
ゲップ・・・

言っときますが、私一人です。

ここまで読んで、

magnolia・・・ = 天国
katz's ・・・ = 地獄
と、思うでしょ~!?

ところが! ココだけの話・・・
by nyan-da | 2008-02-22 09:14 | Yummy !!
シアワセ。
f0060048_17572799.jpg
きのうは、メガネが目的にしていたジャズイベントに付き合い、横浜へ行ってきました。

↑の写真はランチを頂いたstovesの天井にぶら下がっていた謎のライト(でもすごくキレイだったんです)
f0060048_1814631.jpg
まずは自家製ピクルス。

メガネが「ピクルスの味が気に入ればそのお店とは味の相性がいい」と、何かで読んだらしく、食べてみると・・・

「好きかも!」

強すぎない酸味と遠くに感じるハーブの香り。
うん、いいぞ。
期待が高まってまいりました!!
f0060048_186428.jpg
そして、登場チーズバーガー。

もぐもぐ・・・。

メガネ: ・・・。
私:  ・・・・。

メガネ&私:「ふ、普通~」

期待しすぎたのがいけないんです。

川沿いのカモメさんの整列を眺めながら、メガネのお目当ての場所へ向かいました。
一回目の演奏は私も立ち見で楽しみましたが、中休みの間ちょっと覗いた高島屋の家庭用品売り場のセールがあまりにも楽しくて、結局はメガネ一人がライブに戻る事に。

普段あまりセールに出掛けた事が無い私は、

「あ~、器やグラス、お鍋等が所狭しと広いフロアーいっぱいに・・・。」
「こ、こんなに楽しい世界が繰り広げられているなんて~~@@!!」

と、半ば軽い興奮状態に陥り、ラルフローレンのブランケットやら、前々から欲しかったチェコのボヘミア クリスタルの一口ビールグラスとロックグラスやらをハイペースで購入。
気がつくと大きな紙袋を下げ、興奮ですっかり熱くなった私はフラフラと、ショコラバー Pascal Caffetへ吸い込まれ、冷たいオレンジジュースを一気飲み。
あまりにもテンションが上がっていた為かも知れませんが、このオレンジジュースがまた、ZABAR’Sのに匹敵する位、酸味があって美味しいんだわ♪
(きっちりグラスごとスケールで計ってたのが印象的)
ジュースについてきた一粒のチョコで疲れが一気に吹き飛びました。

あ~。
一人でデパート周りってなんて楽しいの!
世の奥様方はこんな楽しい事普段からしてるのね、キィ~!と、軽く感激。

すっげ~美味しいオレンジジュースを飲んでクールダウンしてからメガネとの約束の場所へ戻ると、2回目の演奏は1回目のよりかなり良かったようで、ルンルンのメガネが、90円のペットボトルのお茶を飲んでいました。

その後、食材など色々買い込んで電車で帰宅。
普段、車派の私は重い荷物にかなり疲れましたが、帰ってからクリスタル硝子のキラキラグラスでビールを「プハ~!」する自分を思い描き、頑張ってトコトコと帰りました。

そして、お約束の「プハ~!」
私の中では、あの手の一口ビールグラスは、やはりキリンの小瓶で自家製の糠漬けでもつまみながら磨きぬかれたカウンターで・・・ってのがが理想だったんですが、なかったのでエビスで市販の漬物とともに自宅のダイニングテーブルで。

豚バラ肉の味噌鍋をほぼ4人分二人で平らげました。

その後、自家製梅酒のロックを新しいグラスで頂き、氷のカランカランという高い音を聞きながら

「あぁ~シアワセやなぁ~♪」

グラスひとつでこんなにシアワセを感じられるなんて、なんて安上がりで単純な人間なんでしょうか。

●おまけ●
f0060048_18485516.jpg






ボクちゃんはねぇ~、カマボコを板ごと食べるのが理想かな・・・。


ムニャムニャ・・・

シアワセ
やにゃ~♪



あげてもどうせ食べれないくせに!
by nyan-da | 2008-01-13 18:58 | Yummy !!



****にゃん吉♂****  2003伊豆生まれの目黒猫。 趣味は穴掘り。少食なのに7.2㌔の巨大しま猫と、ワタクシnyan-da+メガネのダラダラ日常日記
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30