カテゴリ:Coffee break( 4 )
本日の珈琲
今日はちょっと手を抜いて・・・
f0060048_922426.jpg

我が家では、普段のコーヒーは↑の方式を採用しております。
ドリッパーとペーパーフィルターの密着面が少ない方が雑味が出ないとか・・・
f0060048_10193042.jpg 





ということで、こ~んな形のドリッパーなんです。

お手入れも楽チン♪
どんなフィルターでもOKなんですよ~(私は先の尖がったhario式を使用してます)

ちょっと前まで何の疑問も持たずにコーヒーメーカーを使っていたんですが、やっぱりマニュアルでドリップした方が断然香りが良いですね~
味も透き通っているような・・・

最近、外食する機会が多いのですが、
内容がラーメンやらハンバーガーやら・・・
ここのところ、私の胃袋はかなりのジャンクブームです。(いつもだけど・・・)

しょうがないから朝パン写真でも・・・

六本木ミッドタウンのパン屋さんで買ってきたパン。

f0060048_9385761.jpg




粉の香りは好み。
でももうちょっとサクッとしてる方が私は好きかな・・・

仕事で立ち寄った代々木八幡のJensenさんの↓
f0060048_9322691.jpg





コレ
やらf0060048_933745.jpg


コレ。

なんとも質素な感じの味わい。
現地のホテルの朝食っぽいわ・・・

近所のパン屋さんで買った
f0060048_1052930.jpg
すっ
すご~~

コレほんと美味しかった~♪

しかし、
この直径10cmx1.5cm厚のワンスライスで約¥400ナリ。
f0060048_9364271.jpg



酸味が美味しい♪
f0060048_9462179.jpg



こっ コレは
ちょっとアゴが疲れる・・・

深追いするとインプラント取れたら怖いしなぁ・・・
(先日塩キャラメルで別の歯の詰め物取れて6万円)
キャラメルひとつでエライ出費になってしまったんです(涙)


どうも最近↑のパンやさん、写真無いんだけど、パン・オ・ショコラのチョコレートの量が減ったような・・・?
たまたまかな?
前に食べた時より確実にチョコ比率減ってるような気がするんだけどなぁ~

て事で・・・f0060048_10382649.jpg




コレでパワーアッ~プ!!


うん、ウマかです!


こうやって見ると、何か粉物比率かなりアップしてる今日この頃です。。。

先日のカプチーノ ラテの泡立ちイマイチだけど・・・ 。
f0060048_1011120.jpg







まだまだですね・・・。


●おまけ●
しまねこヤマトのたっきゅ~びん♪
f0060048_1043310.jpg

おサカナないので通過しま~す
by nyan-da | 2008-04-29 10:23 | Coffee break
バリスタへの道
ぬわぁ~んて、まだまだ遠い道のりですが・・・
f0060048_20475026.jpg

本日、遂にバリスタデビュー!
昨晩は説明書とマシーンの間をチラチラ100回は視線を走らせ(まずはパーツの名称を覚えるところからですからね)、YouTube でこのマシーンでやたら詳しく淹れ方を教えてくれてるおじさんの動画などをむさぼる様に見る。

そして豆の調達。
本日、アシスタントを務めてもらったのは、同じ職場のR子さん。
彼女はウチの近所に住んでいて、偶然にも住んでいるマンションの1階は自家焙煎珈琲豆専門店というので、買って来て貰うことにしました。

ところが約束の時間になっても、30分経っても現れません。
彼女は元々遅刻魔なので、また今日も・・・と、思っていると、

「お店のおじさんに捉まって中々出られませんでした~涙」

と、メールが。

その後到着したR子さんの話によると、

「マニュアルのマシーンで淹れるので、コツを教えてください」

と、言ってしまったが最後、おじさんのオタク心に火をつけてしまったようで、30分ほどのビデオを見せられ、あれやこれやとウンチクを吹き込まれ、やっとの思いで抜けてきた・・・との事。

「それぞれの味の違いを肌で感じろ」と言うお店のおっさん(いつのまにかおっさん呼ばわり)のお達しで2種類の豆を挽いてもらい、約1時間遅れで本日のエスプレッソ友の会は始まりました。

記念すべき一回目の写真
f0060048_2032394.jpg

コレね、もうぜ~んぜんダメ。
クレマもないし、何より、抽出するレバーの手ごたえが全然無かった。スコスコって感じ。
多分、タンピング(粉をフィルターに詰め込む作業)が弱かったのではないかと・・・
あと、豆の量の問題かな~?
味も酸味が感じられ、渋いだけのイマイチくんでした。

試行錯誤を5回ほど繰り返し、やっと↓のようなクレマが出ました!
f0060048_20373583.jpg

味も、初めの頃より深みがあって、お砂糖をイタリアのおじさん並にいっぱい入れてみても、スッキリ切れがよく美味しかった♪
この時のレバーの重さや抵抗感が「ムム?何か違う!いけるかも!!」と、肌で感じられたのがもう、もんのすご~~く嬉しくて、何だかこのままオタク街道まっしぐら~な予感。
この時は中央を山盛りにして馴らしてからタンピングし、横からはみ出た豆を惜しまずに潔く捨てて、ねじるように力強くプレスしてみました。

何だか楽し~い!

この後、カプチーノにも挑戦。
ところが、牛乳の買い置きが残り少なく、1回分しかないよ~(涙)。

1回のみの挑戦で失敗したくなかったので、今回はオートマチックのアタッチメントを付けて牛乳パックに接続し、バルブをゆっくり緩めると、面白いほど簡単にミルクが泡立って出てくる~!!
気泡の大きさはピンの上下で調節できます。

コリャ簡単だわ。
とは言っても、素人が飲む範疇の出来だと思う。

ちなみに豆は「エスプレッソブレンド○○」←店の地名」と、「ザンビアAA」というもの。
私個人的には、おっさんには悪いんですが、「ザンビアAA」が美味しゅうございました。

う~~~ん!
もっともっと精進しなければ~~!!!

と、熱くなった一日でした。


あの動画のおじさんが使ってるグラインダーと使用後の珈琲をバシバシと捨てる容器、重そうなタンパーいいなぁ・・・

さっそく色々道具を揃えたくなってしまう「形から」な私です ウヒヒ♪

●おまけ●
f0060048_2133361.jpg




フン
また何か言っとるわ・・・

聞かないフリ 聞かないフリ

by nyan-da | 2008-04-19 21:13 | Coffee break
き、きた~っ!!
PROFESSIONAL LUSSO IMPUGNATURA IN LEGNOf0060048_8265021.jpg
こんなのが突如我が家に来ました~。
使いこなせるんだろうか・・・・ かなり不安です

取説を読めば読むほど不安が募る・・
圧力の調整も抽出も全部手動。

スイッチ入れるのも怖いので週末にトライしてみるつもり。
かなりオタッキーなモデルなので、自分のイメージするコーヒーが淹れられるまで半年はかかるとか・・・・。

f0060048_8282566.jpg

たまたま昨日PEUGEOTのミルを買ったところに物凄いタイミングでやって来たエスプレッソマシーン。
カプチーノオートマチックもついていて、アタッチメントを牛乳パックに接続すれば泡立ったミルクがジョボジョボ出てくる(らしい)んですが、ここはやっぱり盛大な音を立ててスチームパイプで泡立てて見たいところ。
(そんなレベルまでぜ~んぜん達してないくせに夢は大きい)
f0060048_8311749.jpg
ミルで豆を挽くのをすごく楽しみに帰宅したのですが、予期せぬイタリア野郎の登場に、一気に影が薄くなって端っこで小さくなってるかわいそうなパリジャンのミルくん。

●おまけ●
突然ですが、にゃん吉占いのお時間で~す♪

先生、いかがでしょう?
f0060048_8525679.jpg 





数ヵ月後に
ホコリをかぶってる姿がみえま~す

by nyan-da | 2008-04-17 08:59 | Coffee break
今回おじさんにツイてるぞ!
パリへは昨日到着し、今日から超多忙です。
おとといまでのの~んびりしたイタリアでの日々はあっという間だった~


最近更新滞りがち・・・と思ってるでしょ?

実はNYでカメラを落としてしまって、液晶部分がまるで壊れたテレビみたいに画面が乱れまくり。
幸い、写真は取れるので軽く考えていたのですが、重大な故障を発見!
なんと、メモリーカードを認識してくれなくなっちゃったんです・・・

て 事は、カメラ内臓メモリーに入る分(230枚)が一杯になってしまったら、もう写せない!
そこで、カメラをケーブルでPCと繋げばいいじゃん。と、軽く考えていたのですが、ケーブルなんて使わないと思って持って来て居ないよ~。

ま、でっかいカメラ屋さんに行けば売ってるか・・・とこれまた軽く考えていたのですが、差込口が非常に特殊な形をしており、純正のものしか繋げないそうで。

ううう・・・ こまった、

ミラノのfnac(カメラ&オーディオ専門の大きなお店)に出向き、聞いてみたら、速攻けんもほろろに「ない」と言われ、諦めきれずにPCショップのケーブル売り場をウロウロするも、やはりありません。

実は私にとってカメラって、ブログを更新する為とか、記念写真撮影のためって言うより、仕事で最も重要かつ不可欠なツールなんです(汗)

どどどうしよう・・・・。

内臓メモリーで撮れるいっぱいいっぱいなんて、あっという間に終わってしまいました。
(そんな緊迫した状態のくせに、無駄な写真も多いんですけどね)

そうだ。パリは戦いだ!
ここでも店員さんを捕まえるまでに2~30分はかかるんです!
日本と違って、フランスの店員さんは基本的に一人のお客さんの相手をしている時は、絶対に他の人の対応はしません。
どんなに1秒で済む様な事も聞いてくれないんです。
特にPC売り場やカメラなどの専門性のある商品の場合、一人の店員さんの周りにちょっと聞きたいことがある人2~3人が待っているのはザラ。
兎に角、店員さんのみならず、こっちの人は二つ同時進行はぜ~ったいに出来ないみたい。

・・・で、私もやっと順番をまって「マダム?」と呼ばれた時は、内心どうせまた速攻で「無い」で終わるんだろうな・・・と、思ってました。

ところが!
今回のおじさんは違ってた!

殆んど英語が通じないのですが、どうにか私の言いたい事を解ってくれたようなのですが、やはりそのケーブルは付属品でしか無く、別売りはしていないそう。
かといってカメラを修理に出すと2週間位かかると言う。

やっぱり安いカメラ買うしかないかも・・・と、半ば諦めかけていたら、そのおじさんの頭上に「ピン!」と、豆電球が点り、突然「いい事思いついたからこっちへ来い」(と言っていたと思う、多分)と言われ、付いて行ったら、おじさんがなにやら別の店員さんに相談(モチロン相談された方の店員さんは、自分が話していたお客さんを放っておじさんの相談に没頭)

結局、店頭にある私のカメラと同型の商品のパッケージを開けて、ケーブルを取り出し、そのケーブルを使ってお店のpcと繋ぎ、カメラの中身のデータをCDロムにしてくれたんです!
しかもタダで!

なななんて親切なおじさん。
しかもその間、ほぼ2人の店員さんがこんなお金にもならないお客の私の為に、あーでもないこーでもないとほぼ15分くらいかかりきりに。(モチロンおじさんたちの後ろには長蛇の列が出来てます)

基本的にフランスの人って、困ってるヒトには本当にやさしいです。
どんなに感じの悪い店員さんも、こちらがちゃんと困っている理由を説明すれば、急に親身になってくれます。
で、1対1で接する時は必ず目を見て真剣に聴くし、途中で横から他のお客さんが何か話しかけたとしても、「今はダメ、終わってから」位の事平気で言うんですよね。
万人に対してサービス精神は旺盛ではないけど、1対1になると、途端に誠実に変身。

何かちょっと好きですそういうところ。
この1対1の感覚がフランス独特な気がする。

で、おじさんに取り出してもらったミラノでの写真を、これから一挙に公開させていただきま~す♪
f0060048_6525352.jpg




ドゥオーモ向かいのリナシェンテの最上階カフェで、ちょっと休憩
(コーヒーですよ ちなみに・・・)


かっかくのおじさんの好意を無駄にはしませんよ~。
写真UPはまだまだつづく・・・
by nyan-da | 2008-02-29 06:59 | Coffee break



****にゃん吉♂****  2003伊豆生まれの目黒猫。 趣味は穴掘り。少食なのに7.2㌔の巨大しま猫と、ワタクシnyan-da+メガネのダラダラ日常日記
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧