<   2006年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧
信州パート2 長文になってしまいました~!!
f0060048_1122083.jpg
目覚めると、おおっ!なんといういいお天気。
天窓から見える青空に感動!
ここんとこずっと雨ばっかりだったのに、なんてラッキーなのかしらんらん♪

って事で、急いで朝の露天風呂へ。
また今日も貸切だよ~♪ やっぱ旅は平日に限りますなぁ~。
その後、テラスで山々を見ながらのさわやかな朝食。
案外テラスにはたくさんの人がいてびっくり。
やっぱりいるんだな~平日族が・・。

さ~て、ではでは善光寺へ!

f0060048_1113402.jpg残念ながら三門は保存修理工事中で覆いの中にスッポリ入っていて見ることは出来ませんでしたが、ツツジが咲き乱れる境内は本当にビューティフル!って叫びたくなるようでした。
f0060048_11184221.jpg

参道をテクテク歩いて行くと、「ね~、ね~虫みたいな豆があるよ~」と相棒の間抜けな声が・・。f0060048_1153482.jpg
近寄ってみると、小さいかわいいおばあちゃんがお豆の説明をしてくれました。
その語り口があまりにもかわいくて、ついつい購入。
家に帰って調べたら、「鞍掛豆」という信州名産の大豆の一種だそうで、見た目から「パンダ豆」なんてかわいい名前でも呼ばれているらしいです。
う~ん 偶然とは言え、ここでもまた新たな見聞を深めてしまった・・・。
フムフム・・ただ茹でて醤油と味の素に浸すだけと、かのおばあちゃんは弱々しく語っておられた・・。でも私はネットで調べた醤油とだしで試そうかな。。。
早速ひたし豆に今晩挑戦してみよ~っと!

そして、やっぱり食欲!f0060048_11555537.jpg
f0060048_11561294.jpg
創業200年の老舗旅館が始めたレストラン「五明館」で珍しくエビフライを頂きました。(名古屋人ですけど、ホントはエビフライってあんまり食べないんですってば・・;)
ここでメニューを開くと・・・。
コレは知らなかったのですが、ここにも登場していたのか正太郎ちゃん!!
なんでも先生は、ココの特製ビフテキ定食がお気に入りだったそうで。

その後、外観からかなり気になった「The Fujiya Gohonjin」でお茶しました。
f0060048_126898.jpg元々、加賀百万石の殿様前田候も参勤交代の折りに利用していた「御本陣藤屋旅館」がリノベイトしたカフェ&ダイニングで、外観からも”タダモノじゃない光線”を発していたので、寄ってみました。
ここは、つい1~2ヶ月ほど前に完成したばかり(近隣からの耳ダンボ情報)らしく、平日にもかかわらず満席状態!全く予備知識無しに行った割にはなかなかいいぞ。
f0060048_12144254.jpg











階段室の照明が本当に素敵。
残念ながら、現在は宿泊は出来ないそうで、この二階はウエディングパーティー会場として使用されているそうです。
f0060048_12195440.jpg






我々が通された個室はうす暗~く、いつになくちょっといい感じに撮れたので、シルエットで登場の相棒「メガネ」さん。。

非常に素敵なお店でしたが、1つ気に入らなかったのがBGMのセレクション。
ちょっとガンバリすぎっていうか、ビミョ~に古い感じ。スタッフのムードもバブルの頃のちょっと恥ずかしい高揚感を感じてしまいました。
もしくは海外のオシャレ(といわれている)お店の雰囲気。
早い話がちょっと「ガンバッちゃてま~す」って感じがしてしまった所。
とっても素敵な場所なだけにちょっと厳しくなってしまった私でした。残念!
(スイマセンわたくし一個人の感想でございますので、何卒皆さん先入観を持たれないように・・・)


この後、ベタですが、善光寺参りといえば「八幡屋磯五郎」の七味唐辛子ですね~。
何にでも七味を掛ける七味ラーの「メガネ」のせいで、いつも食卓の美観を損ねる七味の缶がイヤでイヤでたまらなかった私。
かと言って"瓢箪に善光寺"なんてプリントのもイヤだし、イマドキおしゃれ風もイヤだし・・・。
ところが、さ~すが元祖!!八幡屋さんでいいもの発見しました~。
ひとつひとつ手彫りの木目が美しい七味入れ。
f0060048_1234653.jpgなんともかわいい名前の「茄子」という3400円のお品です。
f0060048_12264559.jpg
f0060048_12265273.jpg


ほーら
しっくりきちゃったもんね~
長年の悩み解決!


その後、戸隠神社へ行ってみることに。
カーナビを戸隠神社に設定して行くと中社に到着。
でも立て看板をみるともっともっと山奥に「奥社」があると書いてあるではないか。
何事もしつこい探究心旺盛な私は、本物を見ずして語る無かれ・・の心境で「奥社」へ行く事にしました。
f0060048_12461821.jpg途中、あまりにも美しい鏡池でハエに襲われながら携帯で撮影

戸隠神社奥社は、想像を絶する山奥で、大体、カーナビも狂っちゃうようなグニャグニャの山道。しかも参道入り口の鳥居から片道約2キロの道程を歩かねば辿り着けません。
でも、カッコウやウグイスがまるで癒しの録音テープなんじゃないの?と思うほどあまりにも美しい囀りを終始聞かせてくれました。

f0060048_12541363.jpg
途中の「随神門」をくぐると一気に空気が変わる感じ。
ここからは杉並木が延々続き、だんだん道は細く険しくなってきます。
途中、何度も後悔しましたが、ここで諦めるのはあまりにも後味悪すぎ・・。

って事で、頑張って登りましたよ!
f0060048_374761.jpg

最後の方は、かなり険しい岩の階段をゼーハー登り、
奥社に着いて飲んだヒジョ~に冷たい湧き水が本当に美味しかった!!

っていう感じの盛りだくさんの信州の旅、と~っても良かったです!
今度は母や姉(&うるさいガキ1人)ともうちょっとゆっくり滞在してみようかな~なんて思いました。

おまちどうさま!にゃん吉さん。
コメントをどうぞ~~。
f0060048_1371624.jpg

あのさ、お楽しみのところ失礼しますが、
ところで、あんたいったい一年に何日家空けてるわけ?f0060048_13104656.jpg








おまけに前回出演無しだし・・
ちょっと・・コレ猫ブログだって忘れてにゃいか?

ガブガブ・・

にほんブログ村 猫ブログへ←大変ご立腹のにゃん吉さんに1凸!
人気blogランキングに参加しています。 よろしければ凸とお願いします
by nyan-da | 2006-05-31 13:14 | Travel
正太郎ちゃんツアー 出張編
f0060048_948510.jpg
             月・火と、信州を旅してきました。

f0060048_950549.jpgまずは腹ごしらえ、と言う事で・・・
信州上田の蕎麦屋 刀屋さんへ。

「刀屋」は食通としても名高い池波正太郎氏の書くものに度々登場するだけあって、まさにここはおやじの聖地って感じ。おやじ比率99%。

ここの蕎麦は太く歯ごたえがあって味はとても素朴。
そして何といっても盛りが多い!!(東京の有名蕎麦屋で同量食べたら3000円位するんじゃないか!?)
基本は盛り蕎麦 普通盛が600円。(↓コレで普通盛りより少なめの中!!)f0060048_311194.jpg
私はチョイ少な目の「中」550円をオーダー。
「小」500円で世の中の普通盛りチョイ多目って感じでした。(100円の差で3倍位の量って?)


元々、池波「正太郎ちゃんごっこ」と称して、下町グルメを都バスで回るツアー(と言っても参加者2名)をやってるような我々なので、今回は出張編といった感じ。
著書の中で正太郎ちゃんの[コレのココがいい」というポイントがヒジョ~に似ていると勝手に思っているおやじ味覚の私としては、試さない訳にはいきません。

でも、何だかやってる事はまるでリタイアーした暇な夫婦みたいじゃん。

f0060048_10213060.jpgその後、すぐ近くの
「池波正太郎真田太平記館」へ。
とても手入れが行き届き、スタッフの方も丁寧に説明してくれたりして、やっぱり都会とは違うなzぁ~。
池波正太郎先生への熱い思いがヒシヒシと伝わってまいりました。
ここで、なんと無料で自転車を貸して下さるというので、お言葉に甘え、やたらめったらサドルの低いママチャリに乗って説明のあった上田城へ行ってきましたぁ~。f0060048_10302629.jpg




のどか~♪
平日っていいな~♪♪

鳥さんもチュンチュン鳴いている~♪


この日は安曇野のリゾートホテル「アンビエント安曇野」に宿泊。
ココ、ホテルなのにキッチン付きで、長期滞在にはよさそうです。
到着してまず真っ先に予約を入れたスパマッサージをた~っぷり受けて、ガラス張りのスチームサウナにゆっくり入り、明るいうちにアルプスを見ながら入る露天風呂。
は~っ。 もうグニャングニャンになりました☆
あー、出来る事なら、マイ・マッサージ師が欲しい~!!

って事で、本を持って行ったにもかかわらず、開く事さえなく「グガー」っとなってしまった私でした。

明日は善光寺へ行きまーす♪

「アレ? ぼくちゃん今日登場なし?」by にゃん吉
by nyan-da | 2006-05-31 10:47 | Travel
だったらいいなぁ~♡  
武蔵境に行って来ました♪
この日は早めに家を出て下北沢でランチ→吉祥寺へ。
小ざさ』で最中を(羊羹売り切れでした)、松阪牛専門店『サトウ』でカレー用塊肉を(メンチカツ並ぶ気力なし)を購入して、武蔵境へ。

何故に武蔵境かと言うと・・・

f0060048_23151317.jpgマイルス・デイビスやJ.J.ジョンソン、バド・パウエルらと共演経験をもち、ハスキーでありながら透明感のある声は「ニューヨークのため息」と言われるヘレン・メリル(←試聴できま~す♪)。
「What's new」や「You'd be so nice to come home」は有名ですね。

確かあれはバブル華やかしき20歳代前半の頃、学校帰りに車を運転しながら、大音響でメリルをかけ、陶酔しきって熱唱しながら家路についたワンレンボブの日々をを思い出します・・・。(バブルやなぁ~)
アレからウン十年、当時でも結構お歳だと思っていたメリルさんがまさかご健在だったとは!!
f0060048_2374065.jpg




会場はこんな感じ。
(演奏中は撮影ご法度なので、こんなのしかありません・・・前のおじさん邪魔?)
    

しっかし、平均年齢高かった~!
下手すると我等最年少(って事はないと思いますが・・・)な位。
やはり、メリルさんも77歳。
昔のような声ののびは少し失われていました(青江美奈みたい←知らない人いるかも・・)が、それでも驚いてしまうほど若々しいお姿でした。

f0060048_083048.jpg確かこれも学生の頃、Chet Bakerが何故か岐阜の小さなジャズクラブで歌う という何か狐につままれた様な企画があり、「今、行っとかないと死んじゃうよ~!」(失礼な!)という友人に引きずられ、わざわざ岐阜まで行きましたよ。
そしたら、何と翌年本当に天国に逝ってしまわれたんです~!!

しかも本当に小さなクラブで、帰りになななんと小さなエレベーターにチェット・ベイカー氏と乗り合わせてしまったのです。
あの本当に細身で繊細なお姿を今もハッキリ覚えております。

ヘレンさんはとっても元気で、失礼ながら”NYのバスの入り口横の席に座って、ドライバーや他の乗客に誰彼ともなく話しかけてくる真っ赤な爪をしたおばあちゃん”よくいますよね~?
なんだかそんな感じがしました。

f0060048_018440.jpgf0060048_0182537.jpg
ご高齢にもかかわらず、一人一人にサインまでして下さいました。
感激!

帰りは再び吉祥寺へ。
迷うことなく『李朝園』へ直行。
モクモクの煙の中で黙々とカルビを平らげ、お腹を叩いて帰って参りました~!
f0060048_0312624.jpgf0060048_0315175.jpg
いつもの事ですが、なんだか最後の焼肉で、さっきまでのジャジーな大人のムードはいったい何処へ~~って感じになってしまいました。

おいしかったなー。やっぱり肉って美味しいな~♡
それにしても服がクッサ~い!

f0060048_1202872.jpgにゃんさん ただいま~!!


あっおかえり~。
お風呂沸いてるわよ~♪

だったらいいなぁ~!!

にほんブログ村 猫ブログへ←にゃん村さんに!!1凸!
人気blogランキングに参加しています。 よろしければ凸とお願いします
by nyan-da | 2006-05-29 00:41 | My lazy days
ある高貴な・・・
f0060048_91522.jpg

昨日は、アフタヌーンティーのおいしいある国の大使館で行われたパーティーに行きました。(あとで写真撮影不可と知ったので、ボケ写真で一応国名は伏せておきます・・)
いつもはレセプションパーティーとか苦手なのでついパスしてしまいますが、場所に惹かれて行ってまいりました~!!(ミーハーな私)
中庭に綺麗な薔薇が咲いていてとても美しい!!
なぜだか不釣合いな「どらねこ」風茶トラがの~んびりお庭を通過していきました。
お料理もとても美味しく、明るい時間のシャンパンの誘惑にものすご~く負けそうになりましたが、車で行ってしまったので、泣く泣く諦め・・・(涙)
帰り際ゲートの所で、ガードをしている警備員さんの足元にさっきの猫ちゃんがまるで自分も一員のようにチョコンと並んで座っていました。
その姿があまりにもかわいいので、「写真撮ってもいいですか?」と聞きましたが無論「撮影はご遠慮下さい」と・・。
でも、「撫でてもいいですか」の問いには無言でニコっとされたので、トラ吉クンをなでなでしてきました。
よく見ると首輪をしていて、首輪には金のリボンが!
実は高貴な猫だったりして・・。トラ吉どころかチャールズ・タビー・トラトラ卿とかいう名前だったりして・・・

f0060048_9171323.jpg

カエルの鈴付けてるどこかのドラネコさんとは大違いの華奢な猫さんでありました。



f0060048_9313313.jpg


ふ~ん
そうなんだ・・・・。(暗)

え~ん。ごめんごめん。
にゃんさんが一番かわいいってば~!!
にゃんさん日本一~パパン!!!(おやじか)

にほんブログ村 猫ブログへ←おちこんでるにゃん吉に!!1凸!
人気blogランキングに参加しています。 よろしければ凸とお願いします
by nyan-da | 2006-05-26 09:37 | My lazy days
My Bible
今日はにゃん吉先生に私のバイブルについてお話しましょう。
f0060048_26152.jpg
              んでは・・まず。

f0060048_0251766.jpg今は廃刊になってしまった『マダム』。
31年前の12月号。
年末にふさわしく、特集は
「年末の家事合理化作戦」
「奥様は大いそがし」
「目的に応じた冬の装い方」などなど・・・
苦労知らずのおっとりお茶目な若奥様って感じが非常に好きです。
文中の「わたし悩んでしまいますわ」なんて口調もGOOD。
悩みなんてホントは無いくせにィ~!!


この手の雑誌は比較的小規模な商店街の古本屋さんなんかでたま~に発見したら即ゲット!します。


f0060048_0264628.jpg自分が子供だった頃(70年代)の素敵なマダムというのが永遠の理想像である私にとってまさに『マダム』は宝の山 バイブルです。 


f0060048_0271233.jpg
                         今見ても素敵なものばかり。

前にも書きましたが、やっぱり私の座右の銘は腐っても鯛だわ!!
出来る事ならこの時代に奥様していたかった~!!

この頃って、”特別な装い”や、”お出かけの装い”と言うのが、今と違ってもっともっと特別で、今思うと笑っちゃうような、大きなサングラスや派手なスカーフを頭に巻いたり、ロングスカートに毛皮を着たりして・・・そういう機会がたくさんあったような・・・。
ウチの母親なんて今じゃユニクロ愛用者のオバハンだけど、昔はそんな格好で週末に家族全員おめかししてお食事に行ったりするのが大好きで、もちろん子供はビロード(当時はそう呼んでいた)の後ろリボンのワンピースに白いソックス&エナメルシューズが定番だったなぁ・・。
今ってそういう機会が昔より確実に減っているような・・・・。
外食やお出かけの機会は同じようにあるけど、なんとも言えないあの「おめかし感」とでも言うんでしょうか。
そういうの減ってる気がしませんか?

そんな子供の頃の理想の大人像が『マダム』にはすべて詰まっています。


文中のコメントの語り口がコレもまたナカナカいいんです。
f0060048_0284712.jpg
「家事ってほんとにつかみどころのない・・・・。汚してはかたずけ、かたずけては汚して。うかうかしていると、いったい私は何をしているのかわからなくなりますわ」。

な~んて。
若奥様奮闘記
いいですね~、
のどかですねぇ~。



----------------------------------------------------------------------
     もうひとつフランス版『マダム』ともいえる『Marie France』
            こちらも残念ながら廃刊になってます。
私はこの『Marie France』をコレクションしていて、パリに行ったときは必ず古本屋さんを血眼で物色します。


こちらもも内容は、苦労知らずの奥様の、その時一番の重大関心事である「バカンスの過ごし方」や「テーブルセッティング」、「インテリア」「招かれた時の装い」 等々・・。
f0060048_1312929.jpg


f0060048_1381540.jpgf0060048_138251.jpg


飛行機でお出かけ?さすがにこれはまねできませんね~。



              見ているだけで楽しくなります。
f0060048_1392147.jpgf0060048_1393357.jpg


f0060048_1403524.jpgf0060048_14044.jpg


f0060048_14502.jpgf0060048_145968.jpg


              広告も配色がほんとに素敵。
f0060048_202214.jpgf0060048_203182.jpg


現代の雑誌とは何か違う「奥様」の一生懸命な感じとか、世間知らずっぷりがなんともたまらん雑誌たちです。


・・・・・・・・・。

アレっ にゃんさんちょっと聞いてんの? ねーってば、ねーってばー!!

f0060048_2593573.jpg

ん?
多分聞いてない・・・。


にほんブログ村 猫ブログへ←寝るなにゃん吉!!1凸!
人気blogランキングに参加しています。 よろしければ凸とお願いします
by nyan-da | 2006-05-25 03:05 | My lazy days
リベンジ武相荘~大きく脱線!ホームセンター命
GW中に行こうと思ってた武相荘(旧白州邸)でしたが、あいにく休館日だった為、日を改めようと言う事になり、お天気の良かった今日行ってきました。
f0060048_23411392.jpg


なんだかかわいい書体。f0060048_2342173.jpg
お茶処の入り口脇にはさりげなくお花が飾ってありました。f0060048_23421949.jpg


   そして、お茶処では、季節限定「黒糖アイスセット」を頂きました。
   黒糖の風味がとても強いのに、とてもさっぱりした
   茶色いシャーベット状のアイスでした。
   冷たい緑茶とマドレーヌ付き。
f0060048_23423222.jpg


武相荘の中で、何がうらやましいって、この日曜大工スペース。
隠居したら私もこ~んなスペースで色んなもの作りた~い!!
f0060048_23463925.jpg
っていうのが「ホームセンター命!日曜大工命!!」の私の夢です。
つい先日もTV用のキャビネットを完成させました。(途中で嫌になって扉ナシで3年が経過していたのですが、遂に扉付けました!!)
武相荘のある町田の辺りはホームセンターやショッピングモールも豊富でいいですね~。
調布の東宝日曜大工センター、千葉のジョイフル本田も相当うらやましいです。
ホームセンターと言っても、プロユースの大工道具や建材、資材、パーツが豊富に売ってる事が第一条件。
一日だって過ごせます!!
近所には中々そういった規模の大きいホームセンターはないのです・・・。(オススメのホームセンター情報ありましたら是非教えてください!!)

私のホームセンター好きは日本だけにとどまらず、出張の際、パリではBHVでほぼ一日過ごし、ミラノ、ロンドン、ドイツ、デンマーク、NYでも必ず探し当てて通っています。
コレがまた楽しいんですよ~!!!
あ~でもないこ~でもない考えている時が一番楽しい!!
海外では洗濯物を屋外に干す習慣が無い為、物干し関係のグッズが充実していて、特にフランスにはとてもおしゃれでコンパクトな室内物干しがあります。
家のマンションも屋外干しは禁止されてるので、洗面所の壁に設置でき、しかも使わない時は格納できる物干しをパリで購入しました。
よくよく考えたら、カーテンやラグのみならず、ドアノブやタオルホルダー、ペーパーホルダー、設置型ディスペンサー、天井からTVを吊る器具等、家の中のそういう類の物は出張時にどこかの国でゲットしてきたものばかり・・・。
いつもそんなもんばっかりヒーコラ言いながらハンドキャリーで持ち帰ってる私です。(一応仕事もしてますけどね・・・)

大きく話は脱線しましたが、白州邸を訪ねて、現代私のような超平民ですら海外で「あ~日本にもこんなもんがあったらいいのに・・・」とか、「どうして日本はこうなんだ?」と思う位ですから、明治の時代に、しかもイギリスの上流社会で暮らした白州次郎氏が帰国後どれ程歯痒い思いをした事であろう・・・と、思いを馳せた一日でした。
そして、壁の電気コードをさりげなく竹で覆って隠したり、とにかく小さな事もとことん「美観にこだわる」一貫した姿勢に感動した次第であります。


何だか長文になってしまって・・・
遅くなりました~にゃん吉さ~ん!! ご登場下さ~い。

f0060048_0475122.jpg

あっ やっと終わったの?
あ~長かった~。


にほんブログ村 猫ブログへ←待ちくたびれたにゃん吉に1凸!
人気blogランキングに参加しています。 よろしければ凸とお願いします
by nyan-da | 2006-05-22 00:48 | My lazy days
執念!
昨日、仕事で銀座へ行き、用件の後「絶対行こうねっ!」と言っていたお店が満員で入れず、不完全燃焼のまま事務所へ戻る事に。
途中、どうしても、ど~しても甘いものが食べたくなり、わざわざ表参道の交差点で車をUターンしてまで行った青山の「糖朝」。
「さ~っ 何にしよっかな~♪♪」と興奮状態の私の横で、バッグをガサゴソして手帳を見ていたアシスタントのR子ちゃんが、
「○○さん、4時にアポイントがありますよ~!」
な、ナヌ?
そんなぁ~。今3時半じゃないの~!!
「いやだいやだぁ~そんなのいやだぁ~(ジタバタ)」って事で、テイクアウトする事に致しました。
と言う訳で、無事マンゴー入り仙草ぜりーをゲットし、急いで戻って食べました。

f0060048_1143579.jpg
      紙袋と小さな影・・・・・この後何が起こるか 想像つきますね~
f0060048_11432338.jpg
            ずぼっ
f0060048_11433912.jpg
       ハイ、しまねこテイクアウト用いっちょあがり~



f0060048_1144342.jpgこの後、袋の持ち手部分が首に引っかかったままになったにゃん吉さんは、一人いつまでもフンガフンガともがいておりました。

「うん~ もう~! ついて来ないでほしいにゃ~=3 (ガサゴソガサゴソ・・)」


にゃん吉にはお土産なしですが、袋で十分燃焼できた安上がり猫です。

にほんブログ村 猫ブログへ←早くとってよぉ~フガフガ!!なにゃん吉に1凸!
人気blogランキングに参加しています。 よろしければ凸とお願いします
by nyan-da | 2006-05-20 12:04 | My lazy days
にゃん吉家政婦は・・・
朝、目覚めてキッチンへ行こうとすると、玄関から何か視線を感じる・・・



f0060048_9515435.jpg


「あのさぁ、何時だと思ってんの?
腹減ったんだけど。」

・・・・という視線。

すいませんねぇ。ちょっと寝坊しました。
なにもそんな、家政婦風に影付きで覗かなくてもいいじゃん。

朝、顔の横でモゾモゾしてたのは知ってたけど、狸寝入りしてました。テヘ
でも、にゃんさんだってたまに狸寝入りするじゃん~。
にゃんさんの場合、狸寝入りは耳と尻尾をみりゃ~すぐにわかるんですからね!!(逆ギレ)

それにしてもお天気パッとしませんねぇ~。
この調子だと、毎日傘の影から「にゃん吉家政婦」の視線が・・・。

にほんブログ村 猫ブログへ←にゃん吉は見た!!1凸!
人気blogランキングに参加しています。 よろしければ凸とお願いします
by nyan-da | 2006-05-19 10:06 | cat cat cat...
しろくま
今日のおやつ
f0060048_23253773.jpg



しろくまアイス


なんだかこのまま梅雨に突入なんでしょうか??
しろくまくんを食べて、思わずマフラー巻いてしまいました。
寒~い!!

f0060048_23312554.jpg


夢の中、
南国でフラダンス中の
ぶたネコにゃん吉。


アロ~ハ~・オェ~
ニャニャニャン♪



しかし、現実は・・・・・・・・・・・


f0060048_2357760.jpgまだまだ
ムートンのしろくまさんが恋しい季節のようです。


ゴロゴロ・・・・


にほんブログ村 猫ブログへ←ゴロゴロ中のにゃん吉に1凸!
人気blogランキングに参加しています。 よろしければ凸とお願いします
by nyan-da | 2006-05-17 23:40 | My lazy days
朝の儀式
朝は大体こんな感じ・・・・

f0060048_8342422.jpg
グースカピー

「にゃんさん、そろそろ私起きるけど・・」

f0060048_8313079.jpg
「ハイハイよっと よっこらしょっと」

のびのびぃぃぃ~

f0060048_8355345.jpg
「寝起きといえば、
そうそう、まずは草でしょ、
にが~いク・サ・
健康第一ニャ」

ムシャムシャ

f0060048_8361811.jpg
「あんまり美味くないんだけどにゃ~ 
ダイエット何とかってヤツ・・・
とりあえず食っとくか・・」


カリカリ ポリポリ・・・

f0060048_814129.jpg
「で、アレは?」

「ハイハイ、アレですね ア・レ!」

f0060048_832797.jpgアメリカ製強力キャットニーップ!!

f0060048_8315291.jpg
パカッ!
  
f0060048_8375160.jpg
「うわゎっ この香りたまらんにゃ~♪」

f0060048_8392893.jpg
「なんかこう ムズムズ・・・
楽しいなったら楽しいな~♪
♪♪♪な気分にゃ~ハハ!」

f0060048_8381570.jpg
こちょこちょー
「好きにしてにゃ~♪ 
ニャハニャハ・・・・ニャハハハハ」

5~6分経過・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0060048_8371213.jpg
ファーっ

f0060048_8311730.jpg
「んっ?
何か知らんけど疲れたにゃ
さてと、さてそろそろ・・・」

f0060048_840598.jpg
グースカピー

ムニャムニャ・・・


メビウスの帯のような永遠の∞を繰り返すにゃんさんです・・・。

にほんブログ村 猫ブログへ←またまた寝ているにゃん吉に1凸!
人気blogランキングに参加しています。 よろしければ凸とお願いします
by nyan-da | 2006-05-16 08:14 | cat cat cat...



****にゃん吉♂****  2003伊豆生まれの目黒猫。 趣味は穴掘り。少食なのに7.2㌔の巨大しま猫と、ワタクシnyan-da+メガネのダラダラ日常日記
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧