<   2009年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧
さようなら~ Paris
f0060048_1662436.jpg

ほんの数日前まで、6時に待ち合わせるともう真っ暗だったのに、今回は7時ごろ飛び立った飛行機の中からこんな夕日が見れちゃったりして、いつになくおセンチ気分になってしまうのも致し方ない景色でした。


今回のパリは、本当に楽しかった (溜息)

何が楽しかったって、パーティーにいっぱい行った訳でもないし、お買い物に精を出したわけでもなく、素敵なレストランへ行った訳でもない。(モチロンいくつかは行きましたけどね)
仕事以外の時間を、ただただ部屋で過ごしただけなんだけど。

雨の日もいっぱいあったけど、その後晴れたときの透明な光の気持ち良さは本当に春が来るのを期待させるワクワク感に満ちていたし、何より過ごした部屋の空間が本当に素晴らしかった。

前々回泊まったホテルは動き回るのになにもかも便利だったけど、泥棒事件勃発。
前回は別の仕事なので、自分でホテルは決められず。場所柄買い物についつい走ってしまい・・・。

そして今回のアパルトマン。

7時前には部屋に戻り、ゆっくりシャンペンを飲みながら、メールチェック。
小腹が空いてきたら、白ワインに切り替えてチンタラ準備しながら結構飲んじゃったりして。
ろうそくの灯はとても目に優しく、暖かい部屋で何をするでもなくまったり過ごす心地よさ。

やはり身を置く空間って本当に大切なんだなぁと思った次第です。
 
身を置く場所や環境、目に入る色や質感。
アグレッシブに動き回らず、目に入ってくるものを黙って受け止める。
何気ない事でも後々自分の中の何かが大きく違ってくるのではないかと思うのです。
それは、周りの人にもわからないし、自分にも当初はわからない。
でも、確実に何かを得た気がするのであります。

買い物に行きたいという気持ちも起きなかったし、気の会う人とただただ気持ちよく過ごす。
そんな気持ちにさせる部屋でした。

フランスに住んでいる元同僚が言っていましたけど、

「日本では新しいものを吸収していないと不安になるし、贅沢出来ないと辛い。でも、フランスに来たらお買い物なんてしなくても楽しいことはホントに一杯ある」
 
その言葉、本当に身に染みて感じました。
 
コレって、まさにプチヴァカンスだと思いません?
やっと肌で感じる事が出来ました。

ただただ時間を贅沢に遣い気持ちよく過ごす・・・。

仕事に行ってヴァカンスもないと思うけど、ねぇ。(会社の人見てないでしょうね・・・)

今回は、本当に真剣に帰りたくないと思いましたです(涙)

f0060048_16425651.jpg

最終日は見事に晴れてくれて、バスチーユでついパチリ。

フランスの知人が言ってたけど、お天気がいいだけでフランス人はみんな本当に機嫌がいいんだとか。
わかる気がするなぁ。

f0060048_16515314.jpg
大好きなボンマルシェ。

フランスは、太陽の光の色自体が、白く透き通っててシャープ。
そのせいか、白の使い方が本当に巧いなといつも感心させられてしまいます。


○おまけ○
f0060048_16572445.jpg




ボクちゃんも
白の使い方
結構上手でしょ?
 


先生、なんか最近オネエ化進行してませんかね?
by nyan-da | 2009-03-15 16:59 | @ Paris
パリでまったり
f0060048_561174.jpg

待ち合わせのホテルサンジェームスで、中庭を見ながら一人時間調整。
ホテルとはいえ、とっても静かで、うす曇の日差しが気持ちよくて
じっとしてると睡魔に襲われてしまい、危うく寝てしまうところでした。

今回の出張は毎日何がしかの予定はあるものの、スケジュール的にはそんなにタイトではないので、ところどころの~んびり過ごしている訳です。

ではでは、前回予告した今回ステイしているアパートの写真をば・・・。
f0060048_716127.jpg
リビングルーム。
とても大きくてゆったりしたソファ。

f0060048_7173147.jpg
玄関を入ったところからリビングを見たところ。

f0060048_7183987.jpg
ベッドルームを玄関方面から見たところ。

f0060048_71927100.jpg
ベッドルームにはファイヤープレイスもあるのです。

f0060048_7212772.jpg
何もかもそろったキッチンは窓があってとてもさわやか。

f0060048_7225087.jpg
1800年代に立てられたアパルトマンの天井は大体こういう梁が見える造りになっていて、部屋に来たフランス人も思わず「素敵!!どうやって見つけるのこんな部屋!?」と、感心してしまうのです。
フフフ、伊達に10年以上パリに通ってるわけじゃないもんね。
案外地元の人の方が、知らないかもね。 
確かに日本に来るフランス人が下町の旅館に泊まってたり、友人と部屋を交換(パリ⇔東京)してたりで、どうやって???と思うこともしばしばだったりするし・・・。

f0060048_7231240.jpg
外はとっても寒いのに、多少の隙間風が入るような木枠の窓でもぜんぜん寒くないんですよね。
建物自体いったん温まってしまうと、たとえ窓を開けっぱなしても、そうそう寒くはなりません。
しかも暖房は窓の下のオイルヒーターのみ。

なんだかとってもシンプルで、暖房ひとつとってもストレスが少ないなぁと思ってしまいます。

f0060048_732888.jpg
バスルームも、大概換気扇なんて着いてなくても空気が乾燥しているのでぜんぜんジメジメしないどころか、湿気が返ってちょうしよかったりして。
だから、ベッドの横の小部屋にちょこんとバスタブがあったり、下手すると部屋の中に仕切りもなくバスタブがあったり。
なんだか造りがとってもストレスフリーでシンプルなんです。
気候がちがうと暮らし向きもやはりこうも違ってしまいますな。

ブドウやチーズだって、部屋に出しっぱなしで常温でも匂ったりカビたりしないので、こっちの人は大体何でも冷やさず(水やビールですら)ほぼ常温のまま食してるし。

「○○じゃなければいけない」とか、「○○しなければ・・・」が、日本に比べて圧倒的に少ないんだと思います。

最近この日本の「○○しなければ・・・」や「○○じゃなきゃいけない」または「○○してもいいの?」 な~んて日々の小さな色々な制約や固定概念にホトホト疲れを感じる私なのです。

多分こっちでは

「自分で決めれば」

の一言で片付けられちゃうんでしょうが。

大人になりたいです!日本。
by nyan-da | 2009-03-08 07:44 | @ Paris
parisで~す!
今年4度目のパリ。
f0060048_423494.jpg

↑ちょっと尋ねた知人のお宅のサロン。

いいなぁ、こんな暮らし。

ジメジメした雨ばかりのミラノからやってきたパリは何もかもが美しくて、やっぱり好き~~♪♪

どうしてこんなに美しいんでしょうね。

あ~あ。
帰りたくないな~。。。

話は変わって、今回レントしたアパルトマンは、今世紀最大のヒット!
こんな暮らしほんとにしてみたい!!!って感じです。
場所は7区のオルセーからもボンマルシェからもサンジェルマンからもぜ~んぶ近くて、周りは公的な施設が多く、セキュリティ抜群。

歩いてる人がちょっと違う感じです。

この記事を書いている今は夜なので、ちょっと撮影無理っぽいんですが、今度お昼の写真をアップしますね
~♪

オーナーのマダムも英語ペラペラだし、とってもフレキシブルで対応が早く親切(コレフランスでは結構なハードルです)。
次回から空いていたら絶対ココ!と、心に誓ったのでありました。


シャンペン片手に あ~あ。。

こんなに美しいものに囲まれて一生毎日過ごしたいな~≡3

○おまけ○
f0060048_422539.jpg





美しいボクちゃんじゃ
だめかしら・・・


先生、目線がなんかちょっとオカマっぽいんですけど・・・
by nyan-da | 2009-03-07 04:23 | @ Paris
近況報告
ご無沙汰してます~。
f0060048_985792.jpg

↑今日お仕事で伺ったミラノのとあるお屋敷。
以前、どなたかのお屋敷だったところをそのまま使っているそうです。(トイレが凄かったのなんの・・・写真忘れちゃいました)


そういえば、例のイケメン強盗事件から早1ヶ月。
その間、Paris→日本→Paris→日本→NY→Milano と。
ぐるぐる移動していったいどこの時間に体を合わせていいのやら・・・ な日々を送っております。

こうしてやっとブログに向き合った今はMilanoでございます~♪

あ~あ~っ、 やっぱりNYは楽しかったな~~っ(溜息)
何度行ってもやっぱり大好き。
楽しすぎてブログupする暇もありませんでした(っていうのはウソです)

まず、NYへはロンドンでトランジットして(ヨーロッパが旅の主体なので、面倒ですがロンドンを基点にするのが一番安上がり)ヴァージンで行ったのですが、ヴァージンのエンターテイメントの豊富さは本当に6時間なんてあっという間!
それと、何といっても特筆すべきは、£の安さ!!!
今まで、なんでもちゃぶ台ひっくり返すほどの値段だったものが、なんだか妙にお手ごろに。
これを満喫するためにロンドン基点にしたと言っても過言ではないかも・・・。

目的第一号は”Jo Malone"
2年ほど前から愛用しているコロンとバスジェル、ボディローションをここぞとばかりにまとめ買い。

出張などで外人の方と挨拶のハグをする機会がいっぱいあるんですが、

「何処のパフューム使ってるの??すごくいい匂い!!」

と、必ず言われる私のお気に入りなのです。

パフュームとお揃いのボディローションがこれまた調子よくって、私の中では近年で一番のヒットなのです。

いつものに加えて、今回はスキンケアシリーズとキャンドル、バスオイルも購入してしまった。。。
出張中もお部屋でキャンドル炊いてリラックスしております。幸せや~~。

今まで、パリでちまちま買ってましたが、やはりロンドンのブランドだしね。
今が買い時とばかりに行きも帰りもかってしまいました。

あっ、今はもう日本でも買えるんでしたよね? でも高いのかな・・・。

そして、NYでは恒例の猫会@「NY生活記録」のren-mamaさん宅!
参加者はこれまた恒例の「ニューヨークでのヨガ生活」の雅子さん

以前、ren-papaさんによる素敵なディナーをいただいたことがあるのですが、今回はなんと!ren-mamaさんによる、超豪華 中華ランチをご馳走になってしまいました~!!

前回、ren-papaさんのときは、お話に夢中になり(というか、食べるのに夢中になり)ついつい撮影忘れたので今回は絶対撮るぞ!っと意気込んでたくせに、どれも出てくると

「わ~い♪」

といって箸をつけてしまい、

「いかん、いかん 写真ね」

っちゅ~ことで、何事もなかったようにちょちょっといじって撮影しました。

なんでも、NYでお料理教室に通われているそうで、コリャもうプロのお料理ですよ!
前菜からデザートまで、私たちがペチャクチャやってる間にどんどん出てくる!
そして「ウマ~っ!!」
f0060048_919084.jpg
前菜です。お豆腐とザーサイ、パクチーがめちゃさわやか!
f0060048_920965.jpg
そして、えびマヨ! 初めて香港で食べたとき相当感動しましたが、この日のもかなり感動!
f0060048_9205835.jpg
そして、今回もっとも私の壷にはまった、貝とブロッコリーのお花をベーコンで炒めたのも。
貝のコクとブロッコリーの苦味、ベーコンの旨みが絶妙で、ホント美味しかった!
f0060048_9215216.jpg
とろ~りエビチリ。マイルドで美味しゅうございました。
f0060048_9225534.jpg
蒸したシーバスに薬味をのせて熱々の油をジュジュっと掛けて頂きました。う~ん、こういう見栄えや油を掛けるというイベントもおもてなし料理として最高ですね♪
f0060048_9234188.jpg
懐かしい味わいのイチゴのムース練乳がけ。

ちょっと、凄くないですか?

しかしホントに素晴らしいおもてなし料理でした~!!(私も一生に一度はこんなおもてなししてみたいわ・・・)
実は私たち、ブログを通して知り合って、今年でもう3年?4年?? 
って事は、猫会も6回目~!? 
早いですね~~、月日のたつのは・・・。

雅子さんにはいつもの「先生への貢物」+美味しいマクロビクッキーなど人間への貢物も頂いてしまいました。

お二人さま!また半年後にお会いするのを楽しみにしておりますよ~~♪
f0060048_9144071.jpg

今回滞在した部屋(25階)からの景色

************************************

こやって、ぐるぐる世界を回ってるうちにバターになっちゃうんじゃないかと思う今日この頃・・・。

でもね・・・やっぱり私の前世は絶対日本人じゃないんじゃないかという想いが確信へと変わりつつあるのです。
よくみんなに、「辛いでしょ」とか、「早く帰りたいでしょ」って言われるんですが、

ずぅえ~んぜんっ!

もうね、ハッキシ言って、日本にいるより心地いいんです。

あの、「しょうがないじゃん」な部分が、妙に性に合うというか、主張が強くキツく感じる時もあるけど、基本的には人間っぽいって感じ。
それと、距離感。

日本食も普通に食べたいけど、それより何より息してるだけでも心地がいいんです。
っていうか、やっぱり日本が性に合わないのかなぁ。。。

○おまけ○
f0060048_851120.jpg




にほんには
ボクちゃんみたいな
かわい~い
にゃんこさんが
落ちてたりしますけど。
 



そうね~・・・それもいいわねぇ。
by nyan-da | 2009-03-02 08:17 | Yummy !!



****にゃん吉♂****  2003伊豆生まれの目黒猫。 趣味は穴掘り。少食なのに7.2㌔の巨大しま猫と、ワタクシnyan-da+メガネのダラダラ日常日記
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧