遠い昔の憧れの地へ来てしまいました~
スコットランドのエジンバラに来ています。
f0060048_17263488.jpg

(ホテル窓からの景色)

昨夜遅く到着。

真っ暗けっけで何も見えなかった街がだんだん見えてきました!
(夜中に何本もの電話で目覚めて、ずっと眠れずにやっと朝が来た・・・)

エジンバラといえば、遠い遠い昔、熱狂的ファンだった「BAY CITIY ROLLERS」の出身地。

当時、どれだけ憧れたことでしょう。
(ペンパルクラブに入って、アイルランドやイギリスの同世代の女の子たちと文通したりしてたっけなぁ)

今朝はとりあえずこんなところで・・・。

また写真撮ったらアップしますね。
# by nyan-da | 2008-10-30 17:44 | Travel
パリ徒然
朝のチュイルリー公園
f0060048_9234362.jpg
秋ですね~

「枯葉よ~♪」

と、ついビブラートたっぷりでシャンソンでも口ずさみたくなってしまいます。


ムム!
f0060048_9262850.jpg

か、か、かっこよひ~~!!

やはり制服とスキー場のスキーウエア(←ここでは関係ナシ)は人を数倍かっこよく見せますね。


公園の見回りを馬でするなんて、嗚呼、ここはフランス。

f0060048_93750.jpg
午後は、私のパリ友Jさんのアトリエへ。
いつものことだけど、よく喋りました。
f0060048_98227.jpg

いつもJさんはキレイなバラを飾っているんですが、今回もホントにキレイなピンクのバラ。
どこかアフリカ(だったかな・・・?)の方から来たお花だそう。

彼女が薔薇を調達するお花屋さんは、アトリエご近所のrue de Bretagneにあるau nom de la roseという、パリだけでも数店舗展開している薔薇の専門店。

今回お土産にこんなに素敵な薔薇のハチミツを頂きました。(まだ未食)
f0060048_9214966.jpg


マレ方面に行くと、必ず寄っちゃうのがBHV(ベーアッシュヴェー)。
もうね、ココ大好きなんです私。
オヤジな私は、特に地下が大好き。
鍵やらネジやら電動工具、靴の材料など・・ もう、一日いても飽きませんね。
特に目的なんて無くても、日本では見かけない古びた(ように見える様に作った新しい)パーツや、これまた日本で見ないお花の種、取っ手やら。
それを手にとって

「ぽわわわゎ~ん」

と、頭の上にちょうちんを浮かべて、

「あ、コレあそこにつけちゃって、で、 あっ! さっき見た薄ブルーのペンキでぬっちゃったりして・・・んで、んで、 ん? まてよ・・・あのタッセルをあそこからぶら提げて ってことはやっぱり白だよね うん。」

などと、妄想している時が至福の時なのです。

時期的にバスルームのリフォームと重なったこともあり、今回は3回も通っちゃいました。。。
ホントに仕事してんでしょうか?私。

それと、日本ではまだ展開されていない(パリでもまだ1店舗しかないようです)、ZARA HOME
ここはプライスもかなりお手ごろですが、内容的にはかなり楽しい。
(向かいにあるhabitatがかなり霞んで見えます)
ファッションで言うと、何でも揃う日本ではZARAはそんなにパッとしませんが、インテリアデコ後進国の日本人からすると、ヨーロッパ(スペインだけど)のおしゃれで日常的なリネンや装飾があれだけお手頃に手に入るお店はなかなか無いんじゃないかな。
日本にも早くできるといいなぁ~。

場所はオペラ座近くなので、OLD ENGLAND→ZARA HOMEってコースは最近定番化しています。

あ~、また荷物増えちゃったよ~~(涙)

●おまけ●
f0060048_10143853.jpg


ん?

ボクちゃん
今、TV出演中。


あ、そう。そりゃよかったっすね。。。
# by nyan-da | 2008-10-25 10:15 | @ Paris
温泉通いの日々
パリとは程遠い内容ですが、ちょっと中休みということで。

私、ここ暫く温泉に通ってます。
と、言っても箱根や草津じゃなくって、港北とか、用賀とか・・・。

コレには理由がありまして、実は私の住むマンションは東京オリンピックの年に建てられたとても古~い(ヨーロッパ人に言わせると、そんなの新築の部類だって言うんだけど・・・)建物。

そのいい意味での古さと、キチキチじゃない贅沢な空間使いやデザインが気に入って購入した訳ですが、築45年ともなると、やはり水周りはそれなりのメンテナンスが必要になってきます。

先月から建物すべての排水管(共用縦管)の交換工事があり、各室内の壁を壊して上から下に通る長~い排水管を、まるで手品のように交換した訳ですが、何故か我が家だけが浴室を全解体しないと交換できない間取りになっていて、これを機に浴室のリフォームをすることになりました。

このマンションの元々の浴室は、今ではマンションとしては珍しい在来工法で、モザイクタイルの床に檜壁のかなり味のあるお風呂だったそう(まだこのまま使ってる方もおられるそうです)ですが、残念ながら我が家は、前オーナーにより、味気のないユニットバスにリフォームされておりました。

と言う訳で、マンションの排水管工事の時にユニットごと解体撤去(9月中ごろ)。

ところがわたしゃこの時期、出張の嵐で、殆ど日本にいない為、撤去してから今日の今日まで約1ヶ月、工事に着手することすら出来ず。
出張中にメールで部材を発注したり、プランや予算のやり取りをしたり、途中数日帰国した間に実際の現場(むき出しの浴室)を測量したりして、より具体的にプランを煮詰める等など・・・。

その間、メガネはスポーツクラブに入会し、ほぼ風呂目当てで毎日通っております。

私はというと、出張中は問題ないとして、帰ってきてからの超激務で当然、スポーツクラブなんて全然無理。
近所にお風呂屋さんもあるんですが、どうも洗面器持って徒歩で・・・っちゅ~スタイルが恥ずかしい(しかも洗面器なんて持ってないし)ので車で行くとなると、近所のお風呂屋さんだとかえって不便だったり。

と言うことで、近郊の天然温泉めぐりが始まった訳です。
これはこれで結構楽しかったりします。

テーマは、やっぱ「神田川の世界」でしょ~(この表現にピンときたあなたはいったい幾つ?)

って事で、セットで行くお食事は、油で床がヌルヌルの、醤油注しやラー油の容器がネバネバしてたりするような中華屋さん(高級中華じゃダメなのよ、この場合)で、タンメン&ギョーザをうすパープルのプラスチックの曇ったコップの水と共に、カウンターで楊枝をくわえたタクシーの運ちゃんを横目に食べるってのが理想。
(モチロン天井から吊るされた14インチのブラウン管テレビはナイター中継中)
メニューもせいぜい天津飯くらいまでで、エビチリなんか絶対あっちゃいけないのよ。
フカヒレなんて言語道断!

な~んて理想は高い(?)んですが、この手の中華、探すとなると結構難しいもんですね。

先日行ったお店は餃子のタレに針生姜が入っていてオリジナリティーを出していたり、海鮮汁そばや固焼きそばなんかがメニューにあったり・・・。
そんな、普段なら嬉しいこだわりやメニューのバリエーションもこの日ばかりは

「チッ ちょっと高級じゃん」(そうでもないと思うけど)

なかなか理想のビンチュウ(←前の会社の上司が命名したこの手の中華やさんの事)って無いもんだわ~。

今のとこ、「神田川の世界」は妄想どまりで実現しておりませんが・・・。


近頃の日帰り温泉はかなり楽しめますね♪
しかも、かなり遅い時間なら空いてるし子供もいない。

私の事だから、ただ入浴じゃ絶対済まず、アカスリやらマッサージやら。
毎回いろんなメニューを体験するのがこりゃまた楽しいんですよね~♪


そんなこんなで、やっとこさ今日から念願の浴室リフォーム工事が始まりました。

新しい浴室は、まっ白けっけのVilleroy & Bochのバスタブに、これまた真っ白けっけのvitraの洗面を使用、真っ白けっけなモザイクタイルの完全洋バス仕様のバスルームが出来上がる予定で~す♪

早く完成しないかな~~。。うひひ
(途中もう一回出張を挟むので、完成は11月中頃なんですが・・・涙)


でも、お風呂屋さん通いもちょっと捨てがたいなぁ・・・。

○おまけ○
f0060048_1182585.jpg



ボクちゃん
ゆったりサイズの
バスタブ希望♪


モ、モチロンそれよりは大きいですよ。。。
# by nyan-da | 2008-10-20 11:16 | My lazy days



****にゃん吉♂****  2003伊豆生まれの目黒猫。 趣味は穴掘り。少食なのに7.2㌔の巨大しま猫と、ワタクシnyan-da+メガネのダラダラ日常日記
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧